バツイチでも婚活できる|幸せを掴むのは自分自身

男女

街の活性化と婚活

女の人

気軽に参加が可能

街コンとは、最初は地域活性化の一環として誕生したイベントでした。現在では、街ぐるみで開催される大規模な合コンとして認識されています。街コンが開催される時間帯は、土日の午後2時から6時ごろです。昼間に開催されるので安全に参加できますし、会場になる店舗も客が少ない時間帯なので集客に繋がるというメリットがあります。自分達の為の婚活に取り組むことが、そのまま地域経済に貢献することにもなるのです。ちなみに、二人一組で参加する仕組みなので、同性の同伴者が必要になります。このイベントに参加する上で必要なものは、基本的にはありません。参加費は事前に銀行やコンビニを通して振り込みます。平均的な費用は4000円から6000円くらいですが、主催団体によって金額が異なるので注意しましょう。街コンの参加者同士で連絡を交換する際にはスマートフォンを使うことになります。参加者の数が大規模なので、電池切れに備えてポータブル充電器を用意しておくと焦らずにすみます。意気投合すると2次会に進むケースも多いので、お金も用意しておきましょう。原則的に会場の移動は自由なのが街コンの特徴ですが、最初の店には一定時間滞在しなくてはいけません。30分から1時間くらいはその店で過ごした後は、他の参加者と出会うために店舗間を移動できます。同じ店舗内で長時間過ごしつつ、テーブルを移動していく方法もあれば、限られた時間帯でたくさんのお店に行くことも可能です。